両陛下、障害者施設を訪問(時事通信)

懸賞 2010年 05月 26日 懸賞

 神奈川県を訪れている天皇、皇后両陛下は22日午後、同県中井町の障害者施設「県立中井やまゆり園」を訪問された。
 同園には、22歳から82歳まで116人が入所。両陛下は施設の概要について説明を受けた後、タンバリンやカスタネットなどを使った音楽療法を視察。天皇陛下は「太鼓好きですか」、皇后さまは「ずいぶん大きな音ですね」と笑顔で入所者に話し掛けていた。
 講師の島田由美子さん(54)によると、帰り際に天皇陛下から「もう1曲お願いします」とリクエストがあり、入所者は「かたつむり」を演奏して応えた。 

【関連ニュース】
障害者施設、6割が利用再開=自己負担義務化で調査

<稲穂>枝増やす遺伝子を名大チームが発見 最大52%増も(毎日新聞)
首相動静(5月19日)(時事通信)
【裁判員考】制度施行1年(中)選任手続き〜公判 迅速化、専門用語が壁(産経新聞)
不倫清算で殺害か=逮捕の男、離婚進めず―女性遺体遺棄・大阪府警(時事通信)
放鳥トキ、ひな誕生難しく=カラスが卵奪う―環境省(時事通信)
[PR]

by hdf7qsgw7z | 2010-05-26 16:33

<< 野党が日程設定撤回を衆院議長に...   死因究明推進法案を了承―自民党... >>